2009年06月30日

いつかの少年には今の僕はどう映っているんだろう

こんにちは18歳のバンドを始めたボク
こんにちは22歳の怖いもの知らずだったオレ
げんきですか?

ギター弾きながらうたた寝してたら
懐かしいヤツと再会しました。

何も言われないまま目が覚めたけど。

さてさて、
ようやく梅雨らしくなってきましたねぇ。
今週はずっと雨らしいですね。
あんまりじっとしてられない性格なもんで
雨はあんまり好きじゃねえです。

さてさて、遅くなりましたが先日のMETROに来て頂いたみなさん
ありがとうございました!

ライブを重ねるごとに見えなかったものが徐々にクリアになってきてる
気がしますね。
その度に課せられる課題もより大きく。
それを越えていかにゃ先には進めん訳で。

感覚を研ぎ澄まします。

今週は秋葉原と名古屋!
倒れてもただでは起き上がりません。

ま、倒れんようにしないといけませんけど。

いや、いいのか。

倒れるなら前のめりだ!

ってH2のひかりちゃんが言ってました。

さ、イメトレしよ。

あ、以下METROのセットリストだ!

1 何でもない日には
2 虚構の旅路
3 まるで世界は…
4 季節時折身ヲ任セ
5 風来坊
6 遠吠え


アディオース
posted by イシダ at 01:21| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

LOVER SOULが流れとりますよ。

JUDY AND MARYのヤツ。
略してJAMって書くとthe Jamと間違えるので

おはようございます。

イシダです。
昨日はビューティフル都市神戸はVARITでライブでした。

何がビューティフルかって道行く老若男女が皆美しい。
都会やのに山と海がすぐ側にあったりね。
好きだなぁ神戸は。

見てくれたみなさんありがとう!
まだまだがんばりますよ!


昨日は何か自分的には何かすごく新しい感覚でライブが出来たんだ。
それが良いのか悪いのかは知らないけどね。
ただ、自分の中に新しい何かが生まれるってのはいいことじゃないかと思うんだー。

それによって何か壊れちゃったりしたら嫌だなぁとかも思うけど、
生まれちゃったもんは仕方ないな。
もし、それが間違ってたらちゃんと元通りにしてくれるのがチュウであったり、
まさやんであったり、チャカであったり、近くで支えてくれてる人なんじゃないでしょうか。

ということでみんなよろしくな。
やるべきことは最初っからわかってんだよ。

以下、昨日のセットリストだ!

1 遠吠え(新曲)
2 ネオンライト
3 まるで世界は…
4 風来坊
5 虚構の旅路
6 何でもない日には

今日はMETROだぜ。
ちょっと変わった感じでいくかもってチュウくんが言ってましたので
興味のある人は是非来てねー!!

チャカの足が長過ぎてきもちわるい。
posted by イシダ at 14:15| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

修羅と羅刹と印籠と

こんなに晴れてるけど、ホンマに雨降るんでしょうか。


今日は神戸VARITである。
ただ今阪急電車に揺られ神戸へ向かっております。

向かいのややマニアックそうな少年が印籠(黄門さまモデル)を自慢気に見せてくれてます。

リアクション困るなぁ。

さてと

答えの無い問いの答えはまだみつからない。

いやいや、
ひょっとするともう答えなんてわかってるのかもね。

やるべきことはただひとつ!


見とけよー!
posted by イシダ at 13:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

ビューティフル火曜日

今阪急の隣に座っている年齢不詳の青年が田中星児にそっくりだ。
今にも僕のギターを奪って歌い出しそう。
 
実際そうなりかねない雰囲気もあるので、これ以上は考えない。
 
さてさて
先週の土曜日は少年ボーイズの企画に参戦してきました。
 
パンタブラウンとしては初の大阪でのライブ。
 
新曲も加わりいい感じの流れだね。
楽しかった!
少年ボーイズありがとう!!
 
チャカも最近は少しずつ固さがとれてきてんじゃないかな。
 
って遅いけどね。
 
普段は小鹿のような彼ですが、ホントはそうではない。
 
ま、いずれみなさんも目の当たりにしますよ。
 
 
さてと。
今日は磔磔です。
久々の磔磔で長丁場!
 
気合い入れていくぜーい。
posted by イシダ at 11:07| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

No.9

今日は西院ウーララの9周年記念イベントでした。ウーララさんいつもお世話になります。
ありがとうございまーす!

ところで、
9年前は何してたかなぁ。

あー。
英単語と英熟語と漢字を覚えるのに追われてた毎日でしたね。

すっかり記憶の彼方にぶっ飛んでました。

音楽とも出会ってなかったなぁ。

毎日学校と家の往復ばかり。

男子校に通う石田少年は木イチゴのような甘酸っぱさも知らず、ゴムを食ったようなにがーい青春時代を送りましたとさ。


完全に暗黒面に落ちてたなぁ。

イシダベイダー


音楽に出会えてよかったです。


青春をありがとう。


これからもよれしく!


明日は梅田ハードレイン!

やりますかー。


今から大阪の実家に帰るぜ!

久々!


ではでは。
posted by イシダ at 23:08| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

装備:祝福の杖E

今日バイト帰りにタカアキ(58)と会った。

彼は酷く酔っぱらっていて、僕に会うなり氷結の缶を渡してきた。

タカアキのことについて少し話したいんだけれども、いかんせん何も知らないんだ。

何せ初対面だからね!

僕が乗ってるリトルカブの話から始まり、旧約聖書の話、李白の話、タカアキのバイト先の不満の話、彼が幼稚園児から人気があるという話、錦林車庫前で学生をシバいた話…など、一時間と少しの間にいろいろ話してくれたんだ。

その間に僕は十回以上名前を聞かれ、その度に
「どついてえぇか?」
と聞かれ、その度に
「やめてください」
と最高の笑みで答えたんだ。

そして別れる前にタカアキは
「別にオレはお前を無理矢理導こうとしてるんやないんやで。」
と言いましたが、無理矢理でなくてもノーサンキューだと思いました。


最後まで名前を覚えてもらえず(その間ずっとガキと呼ばれていた。)残念でしたが、なかなか哲学的な人だったんじゃないかなぁと思います。


まぁ、それなりに楽しかったような気もしてきたので、
「ありがとうタカアキ。楽しかったですよ。気を付けて帰ってね。」
と言うと彼は僕の手を握りしめ、手の甲にキッスをくれました。


何か書いてて泣けてきた。


タカアキが歌っていた
ちいさい秋みつけた
が非常に印象的でした。


そんな話しかけやすいか!

いや、違うな。

そんな話しかけられやすいオレって何!?


ま、いーけどさ。
posted by イシダ at 21:38| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

サマータイムブルース

いやー、今日も暑いですね。

夏本番目前にして我々パンタブラウンは新曲作りに勤しんでおります。

次のウーララで披露出来るといいなぁ。


さぁてと。
練習だ。


あ、
ミュンヘン・ソーセージ・オールスターズ?

ってバンドの千の風になってが逸脱すぎました。
posted by イシダ at 20:41| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。