2010年06月20日

後編〜カクリコンさえいればね〜

おはようございます。
18日のnanoのライブは何かとご縁のあるワゴンズさんのレコ初でした。
おめでとうございます。
まぁ、僕らも負けてらんねぇですからね。
がんばりますよ。


さて、続きの後編です。

風来坊
これはパンタブラウンの曲の中でも割とポップな曲ですね。
自主制作盤「夕焼ける唄」のものともアレンジもだいぶ変わっってよりシンプルになりました。

春よ来い
僕個人的にシンプルイズザベストな曲です。
メロディの流れとサビの展開の仕方が非常に気に入ってます。
The Chemical Brothersみたくしたかったのは内緒です。

虚構の旅路
パンタブラウンで作った最初の曲です。
そしてレコーディング3回目で、その都度アレンジも変わってます。
過去2作品持ってる方は是非聴いてみてください。
今の勢いが良く伝わると思います。

季節時折身ヲ任セ
この曲に関してはあんまり言うことが…笑
代表曲ですからね。パンタブラウンというものが一番よく表現されているのではないでしょうか。
ライブでも一番テンションが上がります。


こんな感じですかねぇ。
結成から2年間のまとめってもんでもないですが。
いやぁ、ようやくスタート地点まで漕ぎ着けた感じ。
もう死ぬまで止まれませんね。
次に繋げて行かなきゃ意味ないですよ。
そうです!
全ての行動は次の行動の為の布石です。

さて、モーニングでも頂こうかな。
posted by イシダ at 07:37| 京都 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
発売日が待ち遠しいです!!
ライブには行けない分、家とか通学中に聴きまくりたいので:)

意外です。
まだ結成2年目なんですね!!
雰囲気めちゃめちゃ落ち着いてはりますよねw
Posted by Re: at 2010年06月27日 21:24
あと一週間ですね!
是非聴きまくってください!!
またタイミングが合えばライブにも遊びに来てくださいね。

落ち着いてるのは年のせいやと思いますwww

Posted by イシダ at 2010年06月29日 23:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。