2009年05月02日

なーんとか

 
形になりそうだーなー
 
 
もう
 
 
ひと
 
 
 
ふんば
 
 
 
 
 
り!
 
 
 
つーか、もうすぐ出勤じゃん。
 
 
ファック!
 
 
 
オレ。
 
 
 
実力不足
 
 
 
精進すべし。
posted by イシダ at 06:02| 京都 | Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うーむぅー

これ最近のオススメですね。
 
ウマい!
 
ただ今Tシャツのデザイン練り直し中。
 
デザインって奥深い。
 
ムゥ…
 
 
ねむい
 
 
しかしそうもいかねぇので頑張りますよ。
 
楽しみにしときやがれコノヤロー!
 
 
 
 
posted by イシダ at 01:27| 京都 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

あなたは何を信じますか

東京から帰り一夜明けました。
 
僕はあんまり夢って見ないんですけど、昨日は凄い夢見た。
 
っつうか、聞こえた。
新曲のアレンジの夢でした。
 
あの感じが出せたらかっこよさそうだ。
 
さて。
 
まだまだ僕らが僕らに成れる日は遠いのかもしれないなぁ。
 
けど、その先には確かなことがあるのがわかる気がする。
 
そんな気がしてきた。
 
近道なんか遠回りなんかよくわかんないし、むしろそんなの関係ねぇっちゅーか…。
 
とりあえず全速力で行けるところまで行く。
しんどくなったら休憩する。
で、また走る。
 
うん。
 
単純明快。
 
えー、ホームページのトップにもありますようにfujiyamaボンバイエTシャツを限定販売いたします。
 
老若男女お求め易いデザイン、値段となっておりますので是非どうぞ。
 
さてと、イベントに向けて体力を増強させなければ。
 
まずは筋トレ。
そして毎週の課でもあるバッティングセンター。今週は140qに挑戦しちゃおうかな。
 
無理かなぁ…
 
いや、やってやるぜ。
 
↓の彼は東京帰りに叩き起こされ無理矢理パンタ de ピクニックに参加させられた黒ずみくんです。
 
楽しかったね!!
posted by イシダ at 02:53| 京都 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

たどり着いたらいつも雨ふり

 
今日はロックンロールバザールなる催し物を拝見して参りました。
 
なかなかイカしたグッズが並んでおりましたよ。29日までやってるみたい。
 
まだ行ってない人は是非。
個人的にはピストルズのTシャツが格好良いと思いました。
 
そんなロック偉人達に触れていると無性にTシャツを印刷したくなる衝動に駆られる。
 
否ぁっ!!
 
ギターを弾くのだ。
 
で、北大路ビブレの楽器店にて教則本を購入。
さっそく特訓に励むとしましょう。
 
その前にリンスケドラムスモジャナツネの造り上げるクレープを頂きました。
 
うむ。
 
美味。
 
学生の頃はキングオブスイーツの異名を取った僕ですが、最近はご無沙汰です。
 
しかし、おっさんが1人でクレープってのも何か少年少女に悪影響を及ぼし兼ねないので大通りには出ず細い路地を抜け賀茂川へ。
 
イヤー、天気こそ良くなかったけど悪くない気分でした。
 
山の色って紅葉の時より今の深い緑色の方が僕は好きです。
 
さーてと、練習すっかなー。
posted by イシダ at 18:52| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あるセミの一生

昨日はRINSKEさんのレコ発パーティーにお邪魔してきました。

テンションが上がりすぎた一日でした。

ヒザがガクガクします。家の階段(15段くらい)昇るのに三分くらいかかった。
あー、超痛い。
もう跳ぶの辞めようかなぁってライブ後にはいつも思います。

そしてライブ前はこれで最後や!と思って跳びます跳びます。

で、ライブ後には
あー、超痛い。
もう跳ぶの…

以下ループ

そんなだらしない僕ですがどうかよろしく。

しかし、リンスケにはいつもパワーをもらってるような気がしますね。
彼女たちもいろいろ苦心してやってるんだろうけど、僕が見るときはいつも楽しそうにやってるように見えます。

前にも書いたような気がするんですけど、僕はやっぱり人がキラキラときめいてる瞬間だったり、そんなのが見たくてさ。
めったにお目にかかれないけど、そんなのが好きなんだな。

だから、僕たちのライブを見てくれた人が一人でもときめいてくれたならうれしいんです。

そんなひとりのときめきを見たい僕のために僕はライブをするのかなぁ。

といつも思います。

もちろん一人が二人に、二人が三人になるように努めなければなりません。

まあ、それが僕の
OWNのうん
ですかね。

リンスケさん呼んでくれてありがとうねー。


あれ、
死ぬまで暗い土の中って何の歌だっけかな。

ま、いいか。
TSUTAYA返しに行かなきゃ。

帰りに一打席打っていこうかな。

じゃあ、また。
posted by イシダ at 02:08| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

no-title

 
到着!
 
やー、海って素敵です。
 
海と火と家電の回りモンはいつまで見ても飽きないです。
 
高校生の頃たまに夏期講習サボって来たっけなぁ。
ふと見たくなりますね。
 
海の近くに住んでみたいなぁ。
 
さて。
ライブです。
 
 
posted by イシダ at 17:01| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そして神戸

 
今日はライブで神戸に来てます。
 
ちょっと海の方へ行ってみたいと思います。
posted by イシダ at 16:51| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

解禁

 
昨日は約1ヶ月ぶりのライブでした。
 
いやー、楽しかったのなんのって。
 
イヤー、バテたね。
 
year、体力つけねば!
 
 
で、次の京都のライブは上の写真のウカレトンチキが持ってるフライヤーです。
 
リンスケさんの企画です。是非ともよろしく。
 
今から僕にロックを教えてくれた恩師の結婚パーティーへお呼ばれしてきます。
 
おめでとうございます!
posted by イシダ at 16:41| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

 
キビシくねぇすか?
 
コレ。
 
バイト先に貼ってるカレンダーなんですが。
 
去年は結構心に響くシリーズ的な感じだったような気がしたんですが。毎月めくるの楽しみやったのになぁ。
 
書いた人何かあったんでしょうか。
 
逆に心配やっちゅーねん。
こんなんじゃ毎月めくるん億劫になるわ!
 
ま、いいけど。
ガンバレってことでしょう。
 
 
今日はかわいい後輩達の卒業式でした。おめでとうさん!
 
そんな君たちに↑の言葉を贈ります。
 
遅くなりましたが
フジヤマ見聞録更新しました。
見てねー。
posted by イシダ at 02:28| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

ならば友よ

秋葉原でのライブが終了しました。

非常に多くの課題を残してきてしまったなぁ。
しかしながら自分の中でいろいろと浮き彫りになった部分も多かったので先ずはそれから解決していくとしましょうか。

で、ライブで一緒だったkovacksさんやelectric eel shockのベーシストの前川さんたちにお誘いを受けて打ち上げへ。
たくさんいい話(いろんな意味で)が聞けました。
自分達がやれること、やらなければならないことを見失わないようにしなきゃなぁ。

その後ベースの石澤くんのご実家へ泊めていただきました。ありがとうございました。

マッコイちゃんは神でした。
どうもありがとうございました。

トランプってあんなおもしろいのな。
シンプルなゲームほど楽しい。
またやりましょう。

で、帰京。
速攻でチュウと共に拾得へ野弧禅を見に行きました。

前のバンドの時に2回ほどご一緒させてもらったのですが、やっぱ最高ですわ。
疲労たっぷりの心身に染みました。
泣いた!


なぁ友よ

夢っていう言葉は

きっと諦めた人が発明したんだろう


堀川くん
君の頑張ってきた時間てのは絶対無駄じゃなかったんだと思います。

何年かかろうと夢を実現させるのは誰にでも出来ることじゃないんだよ。
諦めなくてよかったね。
一回生の頃から見てるからかなぁ。
自分の事のようにうれしいです。

ホントおめでとさん。

そして勇気をありがとう。

さてと、次のライブは4月か。

いつまでもウジウジしてらんねぇな。

やりますかー。






















インディアンポーカー
posted by イシダ at 03:14| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

藁掴みてぇ。頼むよ。マジで

人は自分の思うようにいかないことがあったりするとストレスを感じたりするんではないでしょうか。

そしてそれを思うがままにするべく努力をするんでしょうね。

けど、それって凄い傲慢なような気もしますね。努力をすることは勿論素晴らしいことなんだけれど。

えぇ。

ただそれが実現不可能とわかってしまったら、人ってどうなるんでしょうか?

怖いねー。

何を隠そうめぞん一刻の管理人さんを本気で好きになりました。

ダメだ。
コレばっかりは努力してもどうにもなりそうにありません。

なんじゃこりゃあぁ


ま、それはそうとして。やっぱテレキャスター欲しいなー。

ダメかね?

みなさん。


さてさて
次に出来るであろう新曲はすごいぜぃ。(予定)

最凶コンビ合作です。

楽しみにしといて。

あー、天気わりー
posted by イシダ at 03:03| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

拝啓、ヒュードロクーペ様

やー、酔っぱらって変なこと書いちゃったなぁ

と言うことで証拠隠滅

まぁ見ちゃった人はバカなこと言ってんなぁと笑い飛ばしてください。
そして記憶の彼方へと消し飛ばしてください。

さて、しかし生粋の下戸である僕がなぜ自宅で一人呑んでいたかと申しますれば
ヒュードロクーペが解散してから早くも1年が経ち、何やかやと物思いに耽っていたからでした。

バンドがなくなるって何かね、なかなか実感出来なかったんだよね。
まるで自分が無くなってしまったように感じたっけか。
自分が無くなるってどういうことだ?
それってまさか…
とか思ったりすると何にもする気がしなくなっちゃってね。
あの恐怖感たら無いね。
いや、ホント。
ただ何にもしない訳にもいかないしね。
バイト先が丁度繁忙期だったこともあり目一杯体を動かしました。
まぁ、そのおかげで毎日くたびれましたが、あまりいらんこと考える時間が無くなりました。

結果あまりいろいろと思い悩んでいる時間もなさそうだったので
「思いついたら即行動」の策を取ることにしたのでした。

正直音楽辞めちゃおうかなとかも思ったりしたんですけどね。
でも未練タラタラで終わりたくなかったんだ。
せめて最後くらいはホントに尊敬するやつと一緒にやってからってことで
パンタブラウンが出来ました。

時たまぶん殴ってやろうかなぁと思うくらい腹立つときもあるけど
みんなには感謝してんだなぁ。

ありがとさん

まだもうちょっとだけがんばらせておくれ

ヒュードロクーペさま

あれから一年経ちました

僕は少しずつですが前へ進めているようです

なりたかったものになれず泣いてたって仕方ないだろう

まさしくおっしゃるとおりで

もう少し夢を見てたいと思います

ではでは

ま、命日だったからね。
たまにはこんなのもいいでしょうよ。


さてさて5月には
FUJIYAMAボンバイエ!2
もあることですしね。

やるぞー

あ、フジヤマ見聞録準備中です。
ちょっと待ってね。

posted by イシダ at 18:27| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

P-O-I-S-O-N

どうもコゲコゲ。

本日のライブに来てくだすったみなさんありがとう。
次会うのは4月以降になってしまうけど、それまでにもっと格好良くなれるようがんばるからさ。楽しみに待ってておくれよ。

さてさて、今日のライブのMCで言いたいことが言えず超ガッカリしたんですのよ。

まぁ、人は自分の無力さに気づいたら絶望しちゃったりすると思うんだ。そうなったら後は自分をどんだけ信じられるかだと思うんです。

いつもそう在りたいと思うわけです。


やー、何か時たま日記書いたと思ったら何か湿っぽくなっちゃってヤーネ。
しかも別にこんなこと言いたかったんじゃないしww


基本ネクラなもんで。
堪忍してぇー。


あ、人間ていいなの曲は熊の子視点だと友人のJKB48氏からご指摘を受けました。

まあ、結局のところアイツらも帰るところあるんだよね。
ボクモカエーロオウチニカエロってね。

要するに

人は人、自分は自分。

てわかってんだね、クマも。

おー。
クマ 超大人。


関係ないけど野弧禅って大好きなんだ。
憧れの大地から出てきた人たちなんだ。
今も眠気と闘いながら聴いてんだー。

大好きなんだけど、聴いてると時たま死にたくなっちゃったり。でも聴きたいんだな。

あー、超M。

あー、ねむい
じゃ、おやすみクマー
posted by イシダ at 03:28| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

いいないいな

人間ていいな

とはよく言ったものだけれども、あれって動物?妖怪?
まぁ、人間以外の視点からですよね。

人間が動物の気持ちがわからんように動物も人間の気持ちもわからんのではないかと思ったり。

そう考えてみたら人間も動物も

隣の芝は青く見える

てことなんかなぁ。

まぁ、結局あの歌も人間が作ったものなんですけどね。


ムフー。

何か最近幻聴てのか知らないけど、僕の家の中で僕以外のナニモノかの吐息が聞こえるような気がします。

コワいですね。

なので暫くクローゼットは開けてません。

はー、ヤダヤダ。


今日はスニ○カーズのライブですわ。
スニ○カーズの生い立ち(もクソもないけど)はまたゆくゆく書くとしていい息抜きになればいいなぁ。楽しみだー。

ちなみに初ライブでは一曲目が終わった時点で弦が二本しか残ってなかったっけ。

そんなバンドです。

まあ、ヒマならどうぞ。


おやすみなさい
posted by イシダ at 04:07| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

明けて正月日和

20090101201920.jpg

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしゅく。

一年の計は元旦にあり。
とはよく言ったもので、今年はどんな年にしようかなぁとか思ったり思わなかったり。

しかし、そんなもんで今年一年計画通りことが運べば誰も苦労しませんわ。えぇ。

まぁ、何事もキッチリ計画を立ててやりんさいよってことなんでしょうけど。

はてさて、当の僕は計を立てようと考えてみたもののナーンも思い浮かばんのですわ。

ここ2ヶ月ほど

何故僕はバンドなんてものをやっておるのか

ってことを考えたりしてたんですよ。
まぁ、そりゃあ好きだからやっとるわけなんですけど。

何が好きなのかわかんねかったといいますかね。えぇ。

で、僕は思ったんですが、

自分自身もそうであるし、他人でもそう。
人が何かにときめいているまさにその瞬間が好きなんだなぁと。

自分がビートルズだったりジャムだったりパフュームだったりに抱くときめきやドキドキ感。

ライブ会場でアーティストが演奏する姿をキラキラした目で見つめるおとこのこおんなのこ。

そのトキメキボーイズアンドガールズを見て僕はまたドキドキするんです。

だからやっぱり好きなんだなぁと。

ふぅ。

これでやっと一つ解決したような気がするな。うん。

まだまだ問題は山積みだけど、時間がかかってもいいさ。一個ずつやっていこうかな。

なせばなるようになるし、なさねばなるようにしかならん。

うん。
コレで!

じゃあ今年もどうぞよろしくー。
posted by イシダ at 20:51| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

あー

20081224074224.jpg早く雪降んねぇかなー。
ご無沙汰してます。
今年ももう終わりかー。早いなー。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?


さて、めっきり冷え込んで来ました。

冬将軍いらっしゃい。

桃鉄なら赤マスばっか。
ヤダヤダ。


こんな寒い日は一日中コタツから一歩も出ることなく、窓にうつる景色を夜明けから夜更けまでずーっと見といてやりたくなりますね。

ただ残念ながらうちにはコタツもありませんし、窓の外は向かいのマンションが見えるだけなんで、ナーンもおもしろくないわけ。


そんな時は足りない頭を使ってただひたすらに物思いにふけってみたり。
しかし、考える時間てさ、多ければ多い程ロクな風にならないなぁ。なんて。

あれ。こんな事前も書いたような気がするな。

ま、いっか。

昨日はマッコイチャンに借りたすべらない話のDVDを見たんだわ。

ハラヨジレタよ。

けど、あの見終えた後の虚しさったらなかったね。なんだろなー。

まぁ、いいや。

じゃあ、また。
posted by イシダ at 00:39| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

パーフェクトスター

20081027002351.jpg下北沢CLUB Queでライブでした。

良い点、悪い点含めて良いライブだったですね。

イシザワタケユキ

いいね。

これからもよろしく頼むぜ。

一歩ずつ少しずつではあるけど確実に前に進んでるぜ、俺たちパンタブラウン。

次のモジョが待ち遠しい!

今回の東京遠征でお世話になった方々。また、ご迷惑をおかけした方々。
一日目

CLUB Queの店長さん初めスタッフのみなさん。
日曜の昼間から見に来てくれたみんな。
対バンのみなさん。
下北沢王将。


二日目

新宿のさま〜ず三村似のお巡りさん。
名も無き東大の院生さん。
名も無きヤンキー四名様。
チュウの失したエフェクターケースを駅まで届けてくれた人。

宿無しのおっちゃんたち。
品川のお昼休み中の社会人のみなさん。



ほんとありがたい!
posted by イシダ at 01:21| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

no-title

20080930202458.jpgあー
posted by イシダ at 00:34| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

対決の日が来た

超お久し振りです。

ケータイがぶっ壊れたのと書く気があんまりおこらなかったのが上手いこと重なってこんなに空いちゃいました。

約2ヶ月振りですか。

思い起こせばいろいろありました。


先ず夏から秋になりました。
メンバーから誕生日を祝ってもらったりもしましたね。
んー、今更ありがとう。

そんでから、レコーディング。
今回はいろいろと落ち着いていろいろ考えて臨んだだけあって良いのが出来上がったね。うん。

風来坊はなかなかな難産ではあったけど、ギリギリのところで間に合いました。
そういう時になかなかなモンが出来たりするような気がする。


で、フジヤマですよ。
ボンバイエ。
最高のメンツが最高のライブをしてくれたんすわ。
ポツネンズ、シェムリアップ、はせがわかおりちゃん、(the)beds。
サンキューです!
イヤー、早く第2弾やりたいよねー。


そしてそして新メンバー到来。
イシザワタケユキだ!
21歳だ!
若いぞ!
これからはラン&ガンでいきます。

タムラはおつかれ。
まぁ、これからパンタブラウンがどうなるかたまには見に来ておくれ。


で、本日!

下北沢club Quuuuuue!!!真っ昼間1時!

よろしく!


ソーイ!
posted by イシダ at 00:49| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

Tokyo

から帰るとガスが止まっていました。




シット!




26日渋谷屋根裏
27日秋葉原goodman

来てくれた人ありがとう!
2日とも来てくれたお客さんがいてくれたのには心底感動しました。

バンドやってて良かったと思います。
えぇ。

ツンデレーションTokyoシティ。



屋根裏では盟友ポツネンズ、(the)bedsと共にひと暴れでした。
楽しい一時をありがとう。

で、翌日。
悪魔の住む街秋葉原。

異世界だ。ありゃぁ。

パーフェクトグレードのガンダムmarkUが格好良すぎました。

ミーハーな僕なのでメイド喫茶、ツンデレ喫茶に行きたかったのですが、チラシをみて辞めました。


なんかね


近寄り難いわ。


もっと下調べしてから行きたいと思います。



はてさて。
今回の旅でまた課題が浮き彫りになりましたので気合いを入れ直して更に精進するべし。

東京のツンデレーションの皆様へ

次は9月26日吉祥寺planet kですよ。

よろしくお願いします!

京都の皆様は9月18日磔磔です!

待ってます!
posted by イシダ at 01:59| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。